オゾンを使った治療?最新の虫歯治療について

オゾンを使った新しい治療が?最近の虫歯治療について

>

オゾンを使用した最新治療で痛みのない治療ができる?

歯科治療の技術は大きく進化を遂げている

しかし現在の歯医者の技術はものすごく進化しており歯茎の麻酔も痛くない注射方法が開発されており、昔に比べて物凄く楽になっています。
さらに歯を削ったりする治療をなるべく抑えようといった動きも活発になっており日進月歩で歯の治療は進歩し続けております。
この動きは急速に広まっておりすでに歯を抜かない治療を実践している歯科医院も実際に出てきており、どんどん歯の治療は痛みのない方向へ向かっています。
さらに研究開発は進んでおり、新しい技術を使った治療もいくつも開発されています。
そんな治療の中にオゾンを利用した歯科治療も研究が進んでおり、これが最も注目されている治療になっています。
画期的なこの治療はすでに導入を始めている医院もあり効果が賞賛されています。

痛みのない虫歯治療が開発導入されている

ヒールオゾンという物質を使ったこの治療は最も大きな特徴として極力歯を削らずに虫歯を退治するという事が最大のテーマになっています。
ヒールオゾンを使用するこの治療法はオゾンに含まれている強力な殺菌作用で99%虫歯菌を殺菌して歯を削らずに虫歯を治してしまおうという画期的な治療法です。
しかもほとんど歯を削らないのでヒールオゾン治療には麻酔が必要ないというメリットもあります。
ヒールオゾン治療なら初期虫歯の段階では全く歯を削らずに治療することが可能になっています。
また歯の組織を再生する働きもオゾンにはあるそうで象牙質を活性化させて元に戻す力があるといわれています。
また歯周病の予防にも効果があり歯を健康な状態の戻せる可能性を含んでいるのがオゾン治療の強みです。
こうした試みはどんどん導入してもらって健康な歯を維持したいものです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る